名古屋商工協同組合協会
協会概要
概要
協会のあゆみ
歴代会長
所在地マップ
協会員一覧
協会事業
総会・懇親会
表彰式・記念講演会
名古屋市との懇談会
優良企業・施設見学会
新春講演会・懇親会
叙勲・褒章受賞者
協会だより
名古屋市助成制度
外部人材育成
補助金・交付金
入会のご案内
関連先リンク

HOME>トピックス>業界の課題と魅力アップのためのアンケート
 
 
 
 
 
当協会はこのほど、業界の抱える様々な問題解決の一助とすることを目的に、みだしのアンケートを実施しましたので、その結果を以下のとおりご報告します。
1.調査の概要
(1)調査の趣旨・ねらい
 現在の厳しい経済環境の中で、中小企業が若者たちに業界魅力をアピールし優秀な人材を確保・育成する方策を検討するための基礎的な調査
(2)実施時期
 平成24年8月 (回答期日:8月20日)
(3)回答率
 71会員組合に配布、66組合が回答 (回答率93%)
 
2.回答の内容
(1)組合・業界が直面している課題
●「会員企業(賛助会員含む)の減少」と「若手不足による後継者不足の問題」の二つの課題が双璧をなしている
 
 [組合・業界が直面している課題 (複数回答可)]
組合・業界が直面している課題アンケート結果
 
(2)組合・業界の魅力アップのために大切なこと
●総括すると「魅力向上のためには、ホームページや見本市・展示会などを活用して積極的な情報発信に努めながら、人材の育成や商品・技術の安心安全の推進、新商品・新技術の開発に取り組み、信頼の高い業界イメージを構築する」というまとめになろうか。
 
 [組合・業界の魅力アップのために大切だと考えていること(複数回答可)]
組合・業界の魅力アップのために大切なことアンケート結果
 
(3)組合において定例的に実施している共同事業について
●約60%の会員組合が何らかの共同事業を定例的に実施している。
 
 [定例的に共同事業を実施している組合]
組合において定例的に実施している共同事業についてアンケート結果
 
●上記の共同事業を類型化すると次のようになる。
 
[共同事業の類型化(複数回答可)]
組合において定例的に実施している共同事業についてアンケート結果
 
3.調査の今後の展開
●  今回の調査で判明した、優秀な人材を確保・育成する対策を積極的に講じている会員組合の実態を今後調査することにしたい。
 
●  また、会員組合でなくても積極的な対策を講じ成功している事例を調査し、あわせてその結果を事例研究としてとりまとめ情報公開したいと考えている。
 
↑このページのトップへ
 
名古屋商工協同組合協会
住所: 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号 中小企業振興会館6階
電話: 052-735-2137 FAX: 052-735-2138